お墓の種類・墓石選びのポイント


お墓には墓石の形と埋葬の仕方によっていくつかのタイプがあります。 伝統的な形の和型墓には位牌型、三段型、五輪塔などがあり、神式では角 柱型が多く用いられています。

また、埋葬の仕方による種類として一般的なものは、家族を一緒に納める 合祀墓です。 その他には、故人一人づつ建立する個人墓、夫婦二人を合祀する比翼墓、 小さな子供が亡く なったときに建立する地蔵墓、会社墓・企業墓といったものがあります。


① 墓地と墓石との全体的なバランス
② 石の種類の選考
③ 価格の適応性
④ 信用のある業者に十分な説明を受ける
⑤ 文字彫代などの諸費用と納期の確認

大城石材店・オリジナル


「輝-かがやき-」
和を基調とし、古くさくなく新し過ぎない、誰もが無理なく寄り添える形です。




「TH型-てぃーえいちがた-」
位牌が安心して置ける場所を作りました。

Copyright © 1996- 大城石材店